レトロゲーム中途半端collection

アクセスカウンタ

zoom RSS PCエンジンLT (PC Engine LT) NEC

<<   作成日時 : 2012/04/16 13:03  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

PCエンジンLT (PC Engine LT) NEC 1991年12月13日発売 99,800円

ずっと欲しかったハード、PCエンジンLT。オークションでもなかなか高いので購入を躊躇していましたが、会社のおじさん(50代)から電源は入るものの画面が映らない故障してるのをタダで譲って貰いました。

画像

外見は全然綺麗なんですけどね。。。最初は部屋のオブジェで十分と思ってましたが、手に入れたら手に入れたで動かない事に未練が出て来ました。色々調べてみると貰ったアダプターがGT用の物と判明。

画像

GT用はDC 7V 700mAなのに対し、LT用はDC 9V 700mA。これが映らない原因では?と思いましたが当然純正アダプターは入手困難です。代替アダプターを探し廻りましたが先っぽが細い余り使われて無い形状の為なかなか見つかりません。
ようやく秋月電子通商さんの超小型スイッチングアダプター9V1.3A GF12−US0913 価格:¥600というのを見つけ、これにDCプラグ変換プラグ(2.1mm[メス]⇒1.3mm[オス]変換)価格:¥60
を付ければイケるんじゃないかと注文。

画像

ワクワクしながら装着するも見事玉砕。動作せず。念のためCD−ROM2にも繋いでみましたがやっぱりダメ。
またも深い絶望。。。

画像

やっぱり壊れてるのかなあ。。と修理方法を調べていたところ、サヤマコム(さやま通信機)さんという会社でレトロゲームの修理を行っている事が分かり、藁にもすがる思いでこちらにお願いしたところ見事復活!!修理費は12600円でした。画面以外の基板調整、スピーカー、ヒンジ等頼んで無い所まで見て頂き、対応も親切でした。素晴らしい業者さんです。

画像

CD−ROM2もバッチリです。これぞコア構想の真髄だと感じます。

画像

前面です。イヤフォン端子、ボリューム、輝度、コントローラー端子があります。

画像

左側面。アダプター端子があります。

画像

背面には拡張端子。フタが付いてます。テレビプリセットスイッチ。

画像

右側面。TV切り替え、アンテナ、外部入力、ROM2セット時のアダプター端子です。

画像

フタを閉じたところです。

総評
PCエンジン好きには堪らない一品ですね。入手出来て嬉しいです。単純にカッコイイと思いますし、よくもまあ大して売れなさそうなゲーム機を10マンというスゲエ値段で発売してくれたなあと時代を感じる事も出来ます。あの頃のゲーム業界、どのメーカーからどんな商品が出てくるか本当に分からずワクワクしたものです。
オークションでジャンク品でも高い値段で取引されてたりしますが、この本体のように見た目綺麗でも中が逝かれてる物もありますので購入の際には注意した方が良さそうです。また、上記の代替アダプター使用の際は自己責任でお願い致します。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私めサヤマコムさんをいつも、お願いしてます。この前レーザーアクティブを直してもらい調子にのってヤフオクで落としたジャンクものもみてもらったところ、酷い品物だったみたいですが、職人魂で直してもらったんですが、直して友人が最初に観てた『キカイダー01』だったのが、ある意味ショックでした。
リメイン
2015/03/16 16:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
PCエンジンLT (PC Engine LT) NEC レトロゲーム中途半端collection/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる