レトロゲームの神様とコナミ80’sアーケードギャラリー

仕事が休みだったので、通りすがりに近所のお宝ショップに数か月ぶりに立ち寄ってみました。
この店でもレトロゲームの取り扱いが減っていて、かつぼったくり価格なので足が遠のいておりましたがレトロゲームの神様が私の薄くなってきた髪を引いたようです。
店内に入るとなんとゲームキューブ・ゲームボーイアドバンス・プレイステーションソフト全品半額とあるではないですか!!

画像

んで、購入してきたのがこのソフトです。結構値段が高いので購入していなかったスーパーマリオアドバンス1~4、持ってなかったファミコンミニ3本、ビットジェネレーション4本、GCスーパーマリオサンシャイン、PSコナミ80Sアーケードギャラリー 計13本12430円でした。たいして安く無いのかもしれませんが、自分にとって1本1本がまぁ、この位なら買ってもいいかという納得価格でしたので大満足です。

画像

すっかり気を良くした私は、近くにもう1件ある同じ系列の店へ。
こっちの店は更にレトロゲームの取り扱いが無いので期待せず行きましたが、ファミコン・スーパーファミコン最終セール 1本100円 5本300円 10本500円 と有るではないですか!!またもレトロゲームの神が降りてきたと感じた私は春休みで小中学生が溢れる店内で1人ワゴンを漁るのでした。(平日の昼間から完全に不審者ですな)
んで、購入したのがコンボイの謎・ドラゴンニンジャ・ヤンチャ丸・熱血高校サッカー編・ボンバーキング・エクセリオン・ドラゴンボール2本・へクター87・キングスナイト・ゲイモス・チョップリフター・テグザー・ドラゴンスクロール・テラクレスタ・アボドックス・イース2・サイゾウ・ダブルドラゴン・ジャッキーチェン 計20本1000円でした。
見ているうちにどれを持っててどれを持ってないのか分からない状態となり、ダブらないようにチョイスしました。
これもたいして価値あるソフトは有りませんが、別に転売目的じゃないのでまたも大満足です。

画像

家に帰りコナミ80SアーケードギャラリーをPS3でプレイしました。

画像

タイトル選択画面です。タイムパイロット・プーヤン・イーアルカンフー・スクランブル・スーパーコブラ・ショーリンズロード・サーカスチャーリー・ジャイラス・ロードファイター・ロックンロープの10本収録です。

画像

イーアルカンフーです。ファミコン版を相当やり込みましたがアーケード版は画面が美麗でスゲーなーとその差をひしひしと感じていた頃です。

画像

プーヤンです。ファミコン版はハドソンから発売でした。確かコロコロコミックで散々煽っていたような記憶がありますがスーパーマリオが発売されていた時期に今さらプーヤンかよと感じていました。

画像

ロードファイターです。これもファミコン版の思い出ですね。高速スクロールが気持ち良かったです。

画像

サーカスチャーリーです。これもファミコン版やってました。子供心になんでソフトプロから発売されてるのかなあ?コナミなのに・・・と思ったものです。

総評
オークションで欲しいソフトをチマチマ買うのもいいですが、やっぱり店で掘り出し物を見つける、これがレトロゲーム購入の楽しみですよねえ。今回久々にレゲー漁りを楽しませて貰いました。
けど、どちらのお店からも近々レトロゲームコーナーが無くなってしまうんでしょうね。寂しい限りです。。。

大魔界村 (1988年 カプコン) 移植作 各機種比較

先日、PCエンジンSGの大魔界村を久々にプレイした時に、メガドライブ版より移植度が高いという評価だったけど実際どんなもんだったっけ・・・と思い、各機種版を引っ張り出してプレイしてみました。
いつもの通り三脚固定でレグザの画面を直接撮影してますので参考になるか分かりませんが。。。

画像

PCエンジンSG版です。(ビデオ入力)

画像

メガドライブ版です。(S端子ビデオ入力)

画像

セガマスターシステム(海外版)版です。(ビデオ入力)

画像

プレイステーション2版です。(プレイステーション3HDMI入力)

画像

PCエンジンSG版です。

画像

メガドライブ版です。

画像

セガマスターシステム(海外版)版です。

画像

プレイステーション2版です。

画像

PCエンジンSG版です。

画像

メガドライブ版です。

画像

セガマスターシステム(海外版)版です。

画像

プレイステーション2版です。

総評
プレイステーション2版はアーケード版と同じですのでこれが基準となると思います。
画面の見た感じだと
PS2>PCエンジンSG>メガドライブ>マスターシステム
となるのは間違いありませんが、移植ゲームだとその他諸々の感情が入りますから評価は人それぞれになりますよね。ここからは個人的感情丸出しになりますが、

PS2(カプコンクラシックスコレクション)
最後発ですが、出してくれて嬉しかったです。やっぱりアーケード版をプレイしていた人間からしますと完全移植(マニアの方からすると完全では無いのかもしれませんが、ブログタイトルのように中途半端なゲーム好きとしては違いが分かりませんので)が手元にある事だけで大満足。

PCエンジンSG
改めて見直しても良く移植出来てますね!アーケード版と並べてみないとプレイ感はあんまり変わらない感じでした。ただ、音関係がPSG音源の為若干貧弱です。(それでも頑張っていると思います)発売時期が遅かったので良く出来てるけど今さらかなあと感じていました。

メガドライブ
プレイしていた時はアーケードソックリ!!と思ってましたが見比べると結構ショボイですね。。。
けど、家庭用ゲーム機では最初の移植でメガドライブファンは大いに盛り上がりましたし、FM音源のミュージックとキンキン脳天に響く効果音。一番やり込んだ大魔界村で思い出補正がバリバリです。この時にはメガドライブに明るい未来を感じさせてくれて珠玉の一本だと思います。

マスターシステム
随分あと、大人になってからプレイしました。アーケード版には及びませんが、頑張って良く出来てるなあと感心してしまう出来だと思います。(オリジナル要素も入っていますが)海外版のマスターシステムは国内未発売のアーケード移植が多くありますが良く出来ている物も多く、国内未発売が残念に思います。

よって、ゲーセン版から早い時期に家庭で大魔界村を遊ばせてくれたメガドライブ版が、自分にとってのNo1移植となっております。

当ブログ 移植作 各機種比較
ギャラクシーフォース http://min38.at.webry.info/201104/article_14.html
アウトラン http://min38.at.webry.info/201105/article_2.html
獣王記 http://min38.at.webry.info/201105/article_8.html
フォゴットンワールド http://min38.at.webry.info/201106/article_3.html
エイリアンシンドローム http://min38.at.webry.info/201107/article_2.html

セガ アーケードギャラリー (SEGA ARCADE GALLERY) ゲームボーイアドバンス

セガ アーケードギャラリー (SEGA ARCADE GALLERY) ゲームボーイアドバンス

画像

ゲームボーイアドバンスはほとんどやっていなかった私は、秋葉原のメッセサンオーでこのソフトを見た時にも「こんなん出てるんだ」位にしか感じずスル―していました。
後にニンテンドーDSliteを手にした時に「そういえばアドバンスでセガのソフトあったよな」とこのソフトを探しましたが時すでに遅し。どこにも無い、無い、無い・・・。。無きゃ無いで余計欲しくなりオークションをこまめに見てようやく手に入れる事が出来ました。
左側は同梱チラシになりますが、セガスマッシュパックってのも今さらながら気になりますね。真ん中はソニックとして、左側はバケモノみたいですがイルカ?エコーザドルフィンですか?右のドラクエの武器屋みたいのは誰すかね?

画像

タイトル画面です。THQという会社の製作のようです。尚、写真は全てゲームキューブのゲームボーイプレイヤーに接続し、TVから撮っています。

画像

アフターバーナー・スペースハリアー・アウトラン・スーパーハングオンの豪華4本収録です。いずれも私が中高生時代に熱狂したゲームです。八千代台のアピアランド・大久保のジョイランド・津田沼のナムコランド等自転車で方々のゲーセンに行きました。

画像

アフターバーナーです。1の移植になっています。

画像

デモ画面もしっかり入ってます。

画像

静止画はいい感じですが、1の移植なのでスロットレバーが無く、アフターバーナー2のスピード感がありません。

画像

アウトランです。

画像

もちろん曲も選べます。

画像

パッと見だとアーケード版と区別つかないかも?

画像

スペースハリアーです。

画像

キャラも大きいです。PCエンジン版よりアーケードに近いです。

画像

スーパーハングオンです。

画像

曲も選択出来、コースもアーケード同様です。

画像

メガドライブ版も良かったですが負けていません。

総評
いずれのゲームも思い入れが大きくて大好きなゲームです。思い出も詰まってますので評価が甘くなってしまいます。
移植度からすると程々なのかもしれませんが、ゲームボーイアドバンスという携帯機で思い出のソフトが4本入りというだけで満点です。いずれかのゲームのファンであればコレクションとして買っても後悔しないでしょう。
また、いずれも1回当たりのプレイ時間が短く、携帯ゲーム機に本当に向いています。
ただ、以前にも似たような事を書きましたが、どうしてこれが海外専用なのでしょうか?本当に国内のファンをないがしろにしているとしか思えません。海外メーカーが移植してくれてコストも掛からないと思いますし、3800円位で日本でも販売したら良かったのにと心から思います。
今からだと3DSのバーチャルコンソールに丁度いいのではないでしょうか。セガさんマジでお願いします。

当ブログ内 こちらでこのソフトのアウトランを詳しく紹介しています
http://min38.at.webry.info/201105/article_2.html

任天堂 ヒストリーコレクション スーパーファミコン編

画像

ブログっていうものは日記みたいなものと理解していましたが、今までその日にあったネタは書いてませんでした。
今回初めてブログらしいブログとなっております。

今日家族で買い物に行った時に子供が、「パパの好きそうなものがあるよ!!」
と教えてくれたのがこのガチャガチャ(私の世代は大体こう呼ぶ)でした。

画像

タカラトミー製で1回300円。1回やったら一番基本の?スーパーファミコンとスーパーマリオワールドが出てきました。
結構よく出来てます。

画像

本体のアップです。

画像

カセットは抜き差し出来ます。カセット部分のフタも開閉します。

画像

後ろ姿です。AVコードのコネクタ部分と、アダプターには注意書きステッカーまで再現しています。

画像

裏側です。本体・コントローラー・カセットの裏書もバッチリ再現しています。

総評
今までもファミコンやセガのこの手のガチャガチャがあったようですが、後からネットで見つけた時にはセットで5000円とか妙に高くて萎えていました。
今日自分は気づきませんでしたが、子供が気づいてようやくこの手の物が購入出来ました。思った以上に良く出来てますねえ。300円という価格を思えばパーフェクトの出来栄えだと個人的には思います。妻や子供のウケも本物のゲーム機以上でした。。。
しかし、個人的にスーパーファミコンは思い入れが少ないので1個手にして満足してしまいました。サテラビュー、スーパースコープ、マリオペイントなどマニアックな周辺機器も取りそろえておりますのでお好きな方は是非コンプリートして下さい。

同じガチャガチャのシリーズで 
ファミリーコンピュータ編
http://min38.at.webry.info/201104/article_13.html
セガ ヒストリーコレクション メガドライブ メガCD編
http://min38.at.webry.info/201104/article_9.html
を追加しました。


PCエンジン スーパーグラフィックス (PCエンジンSG)

NEC PCエンジン スーパーグラフィックス (PCエンジンSG) 1989年12月8日発売 39800円

画像

私が所有しているハードの中でもPCエンジンは好きなハードのひとつです。晩年はギャルゲー機と揶揄されるPCエンジンですが、私がプレイしていた前半期はファミコンには移植が厳しいアーケードゲームが数多く移植され、大いに楽しませて貰いました。
当時パソコンで圧倒的シェアを保持していたNEC製とあって、数多くのバリエーションや周辺機器がありますが、その中でも1番ズッコケたのがこのPCエンジンSGではないでしょうか?
私が所有するハードの中で唯一全てのソフトをコンプリートしておりますが、その本数はなんと5本!!5本って一体・・・・
新ハード発売の際には普通発売日にそれ位用意するものではないものでしょうか?

画像

ズッコケた理由のひとつがこのフォルムではないでしょうか?当時としてはべラボーに高い39800円。それでいて高級感のカケラもありません。PCエンジンから、車のエンジンってそんなダジャレでデザインしますか普通?これが通るなら駅の形のプレイステーションや土星の形のサターン、家族の形のファミリーコンピューター等出来そうなものですが。。。
開発スタッフの中で発売前にやめた方がイイ!!って誰も言わなかったんですかね???これがDUOのようなオシャレデザインだったら普通のPCエンジン買おうって人が少しはこっちに流れたと思います。

画像

同時発売ソフト バトルエースです。

画像

当時よくあった疑似3Dタイプのシューティングゲームです。

画像

魔動王グランゾートです。

画像

アニメ作品のゲーム化のようですがアニメを知りません。横スクロールアクションです。

画像

大魔界村です。

画像

アーケードゲーム移植版で、移植は良く出来ていますがいかんせんアーケードから2年、メガドライブ版から1年遅れての発売の為、今さら感が否めませんでした。

画像

オルディネスです。

画像

オーソドックスな横スクロールシューティングゲームです。

画像

1941です。

画像

これもアーケード移植の縦スクロールシューティングです。移植は良く出来ていますが発売まで時間がかかった印象があります。

画像

両対応ソフト ダライアスプラスです。

画像

PCエンジン・SGのどちらでも遊べますがSGの場合写真のようにデカキャラもチラつかず表示されます。よく出来ていますが多少のチラつきがあってもCD-ROM2版のスーパーダライアスの方が曲がアーケードと同じ為、そっちをプレイしてしまいます。

総評
1989年12月発売という事でメガドライブやスーパーファミコンへの牽制を狙い発売されたのでしょうか。当時でもパソコンの世界では毎年のように新モデルが出ていましたのでNECとしてはこのようにバリエーションを増やしていくのは当たり前だったのかもしれませんが、私の周囲ではPCエンジンはどうせちょっと待てば新しいモデルが出るのではないかと買い控えが起きていました。(これはセガにも言えました)ポコポコ新しいハードが買えない子供たちにとって絶対に変わらない安心感、そこが王者任天堂の強みでした。
話は戻りSGは大魔界村や1941を遊ぶ為に購入した方が多いのでしょうが、今では両ソフト共コレクション系のソフトに収録されていたりもしますからね・・・・。

レグザ REGZA 37Z1 ポータブルズーム 他レビュー

誰も見ないような細々とした当ブログですが、イースの回でレグザのポータブルズームの写真えお貼りましたら思いの他見て頂きました。
ゲーム用TVの購入の参考のなればと思い、写真をアップします。(コンパクトデジカメの素人撮影の為、参考として見て下さい)


まずはPSPの画像です。本当はモンハン3あたりの画像がいいのでしょうが持っていない為、自分の所有しているソフトで映像が一番良さそうなOUTRUN2006(北米版)にしました。画面が斜めってますが三脚で固定しております。

画像

               ゲームフルです。

画像

                ゲームノーマルです。

画像

                 レトロゲームファインです。

画像

                 ポータブルズームです。

画像

    画面にカメラを近づけたバージョンです。3脚固定してます。ゲームフルです。

画像

                  ゲームノーマルです。

画像

                  レトロゲームファインです。

画像

                ポータブルズームです。

ビデオ入力のPCエンジンSGです。
画像

                  ゲームノーマルです。

画像

                  ゲームフルです。
接続方式によって画面サイズの選べる項目が変わるようです。(恐らくビデオ入力であればゲームノーマル・ゲームフルの2種類となります)

ブログがレトロゲームがテーマなのでPSPナムコミュージアムからドルアーガの塔です。
画像

                    ゲームフルです。

画像

                     ゲームノーマルです。

画像

                   レトロゲームファインです。

画像

                   ポータブルズームです。

総評
自分の部屋のTVなのでゲーム主体で選びましたが、結構気に入ってます。(注・私は東芝の社員でも回し者でもありません)ブラウン管TVからの買い替えですが、1941の写真のようにビデオ入力でもわりかしドットがクッキリしてると個人的には思ってます。RGB入力とかできればもっといいんでしょうが、知識も財力も無い自分にはこれで十分だと感じてます。
PSPの方はポータブルズームにすると少し画面がボケる感じがしますが、それはあくまでノーマルとの比較であってファミコンのボケボケ画面から見てきている自分には十分な画質であり、PSPのゲームが大画面プレイ出来る喜びの方が大きいです。
USBでのHDD録画機能も充実してますし個人的にはおススメです。(が、もう新型に切り替わってるかもしれませんね・・)



ゲームギアでゼルダをプレイ! 3DS 時のオカリナ発売予定記念? 

変なタイトルを付けましたが、前回引っ張り出しましたゲームギア。
TVチューナーを付けますとチューナーに A/V IN の端子が付いていますのでゲームギアをモニターとして利用出来ます。
今回、ニンテンドーゲームキューブを接続してゲームギアの画面でプレイしてみます。
(変な改造とか期待された方、スミマセン)

画像

ゲームギアにTVチューナーとゲームキューブをAVコネクターを使って接続するだけです。

画像

裏側はこんな感じです。ゲームキューブのビデオケーブルとゲームキューブ側のAVコードをコネクタで接続しています。手持ちのケーブルが赤・白しかなかったのですが代用して接続しました。(白が黄に刺さっていますが間違いではありません)

画像

電源を入れるとおなじみの起動画面が!

画像

今回、非売品のゼルダコレクションを使いました。

画像

いや~、小さなボケボケの画面でゲームキューブですよ!!

画像

ゲームギアで読み込み画面とは・・・しみじみ

画像

3DS発売前にして、いち早く携帯機で時のオカリナのプレイに成功!!しかし、このボケた画面、何だか懐かしい気がするなあ・・・と感じていましたが、小学校時代にRF出力でファミコンをしていた時の感じにソックリです。

画像

そこでファミコンゼルダをプレイ。当時は木で出来たブラウン管TVでファミコンしてたなあ・・・

画像

ついでにゲームキューブにゲームボーイプレーヤー付けてファミコンミニのマリオ2をプレイ。セガ機でマリオが出来るなんて・・・(またじみじみ)

総評
我ながら手間暇かけてつまらぬ事をしたな~と思いますが、これで接続すればPCエンジンでもPS2でも出来るはずです。今回の利用方は邪道な使い方なのでしょうが、この A/V IN 端子は本来、何を繋ぐ目的で付けられたのでしょうか??知っている人が居ましたら是非教えて欲しいです。

当ブログで似たような記事
PS one COMBO でセガサターンをプレイ
http://min38.at.webry.info/201104/article_4.html
PCエンジンGTでメガCDをプレイ
http://min38.at.webry.info/201104/article_2.html

セガ ゲームギア ニンテンドー3DS バーチャルコンソール記念

ゲームギア セガ 1990年10月6日発売 19800円

先日発売になりましたニンテンドー3DS。私も発売日に購入しましたがやりたいソフトがねえなあ。。。と感じていた所、驚くべきニュースが入りました。
セガがなんとゲームギアのソフトをバーチャルコンソールで配信するというではないですか!!
そこで久しぶりにゲームギアをプレイしました。
セガ公式サイト http://sega.jp/topics/110303_3/

画像

ゲームギアの発売時期を改めて見ますと、スーパーファミコンが発売になる1カ月前なんですね。
同年にはPCエンジンGTも発売されてますし、前年の1989年に発売されて大ヒットしていたゲームボーイに対抗しようとするアツい熱気を感じます。この頃は各社王者任天堂に追いつけ追い越せと色んなハードが発売され、毎月ゲーム雑誌を読み漁り大興奮して楽しい時期でした。

画像

この赤色の本体は、2年位前にお宝ショップで確か3000円位で購入しました。恐らく新品でキズひとつ無く見つけた時も大興奮でした。

画像

当時はTVを始め、色々オプションがありました。TVが外で見られるというだけでワクワクしたものです。

画像

ソフトは40~50本位中途半端に買い集めました。

画像

今回5本のソフトが発表されましたが、微妙なラインナップです。個人的にはGGアレスタ等出して欲しい所です。

画像

TVチューナーとビックウインドーを装備すると一眼レフカメラも真っ青の大きさです。メガタワーを彷彿とさせるものがあります。

総評
♪いつでもどこでもゲームギア―~と高橋由美子さんが歌っていたCMが印象的だったゲームギア。
当時マーク3に入れ込んでいた私には、さすがセガ!!白黒のゲームボーイじゃ物足りないゼ!!と思ったものですが、実機を触るとけっこうデカくて電池を入れると重いしもたないし、とても携帯ゲーム機にはならず家でアダプターを繋げてのプレイとなりました。結局販売面ではゲームボーイの足元にも及ばない結果でした。
しかしマーク3では発売されなかった海外版マスターシステムの移植版みたいなソフトも有り(ソニックなど)ハード的にマーク3と互換性があるようなので、マーク3でゲームギアのソフトが出来るアダプターが発売されればいいのに・・。とずっと感じておりました。今からでも遅くないのでセガさん出してもらえませんか??

イース Ys 日本ファルコム

イース Ys 日本ファルコム 

一番好きなゲームは何か?と聞かれてもコレダ!!と1本にはなかなか絞れませんが、イース(Ⅰ・Ⅱ)は本当に好きな1作ですね。当時パソコンがウチに無かった私は友人の家でPC―88版をプレイさせて貰い、美麗なグラフィックとFM音源の素晴らしいミュージックに虜になってしまいました。
今でも新しいゲーム機に移植される度に購入してしまいます。

画像

取りあえず家にあった物を引っ張り出してみました

画像

ファミコン・マスターシステム・PCエンジン・サターン・PS2・PSPに面倒ですが繋いでおります。

画像

ようやく家でプレイ出来たのがファミコン版でした。グラフィック、音声ともPC版の数段落ちますが自分の家でプレイ出来るだけで嬉しかったです。

画像

当時応援していたセガマークⅢ版。FM音源内蔵でファミコン版より雰囲気も88版に近くさすがセガ!と思ったものです。

画像

隠れ本命のPCエンジン版です。画質は大幅に上がり、キャラクターのアップやセリフもありグレードアップしています。しかし、ⅠのエンディングとⅡのオープニングがくっついてしまっているのとアレンジ版の音楽に違和感がありました。

画像

セガサターン版です。PCエンジン版のグレードアップみたいな感じでしたが、ちゃんとⅠ・Ⅱ2本に分けてあるのと当時主流のPSには出て無かったので、またもさすがセガ!でした。

画像

PS2版です。PC版のエターナルの移植と思われますが、パソコンでゲームしない自分にはとても嬉しい移植でした。

画像

PSP版です。これまたエターナルの移植なのでしょうが、遂に20年の時を経てPC88版のFM音源が収録されたのです!!さすがファルコム、私の様な人達の心が分かっていらっしゃる!!88音源でご機嫌でプレイしました。

画像

余談になりますが私の部屋のTVは東芝レグザ37Z1という機種になります。レトロゲームファイン等ゲーム向け画質調整が充実しているから購入しました。通常PSPをTVに繋ぐとこの様に黒枠が出ますが

画像

レグザのポータブルズームという調整にすると画面一杯でプレイ出来ます。さすが東芝、分かっていらっしゃる!!

総評
という訳で、今から購入するならば一押しはPSP版になりますね。昔からのファンにはやっぱり88音源搭載がアツいです。ムービーや操作感も現代仕様にリファインされていますし。ここまで書いてて思い出しましたが、そういえばDS版もありましたね!こちらは余りお勧め出来ませんが・・・





ジェネシスコレクション GENESIS COLLECUTION (プレイステーション3 セガ)

ジェネシスコレクション プレイステーション3 セガ(北米版です)

オールドゲーマーにはおなじみのGENESISこと日本のメガドライブ。
任天堂も好きだがセガも愛していた当時の私は雑誌等で海外ではSNES(スーパーファミコン)とGENESIS(メガドライブ)が互角の戦いをしていると聞き、これはもしやSEGAの時代が来るか・・・と心躍らせたものです。
しかし、国内ではそんな空気は全く無く・・・ ほとんどの友人はメガドライブを購入する事無くスーパーファミコン一色になるのでした。(当然私は発売日にメガドライブを購入しましたが)
ネットを適当に見てましたらPS3版のジェネシスコレクションを発見。PSP版はスル―していたのですが、よくよく見ますとアーケード版のエイリアンシンドロームが入っているではありませんか!!
これ目当てで購入した訳です。

画像

パッケージです。SONICs ULTIMATEとありますが、GENESISを知らない世代がソニックの新作と間違えるのを期待しているのでしょうか?

画像

タイトル画面です。北米版ですが日本のPS3で動作しました

画像

メニュー画面です。たくさんのソフトが入ってます。

画像

さあ、エイリアンシンドロームやるぞ!!・・・と思ったらロックがかかっているじゃあありませんか!!!

画像

仕方が無いのでメガドライブと同時購入した思い出のスーパーサンダーブレードをプレイ。PS3のHDMI接続なのでスゲー綺麗です。画面の4:3(フチに変な模様が付く)と16:9(画面一杯サイズ)が選べるのもポイント高いです。

画像

スーパーサンダーブレードを適当にプレイしてたらロックが外れ、アーケード版スペースハリアーがプレイ出来ました。曲とハリアーさんの声が少しおかしいようでしたがエンディングまでプレイしてしまいました。

総評
メガドライブのゲームがクッキリ、ハッキリ画面でプレイ出来て素晴らしい!!めっちゃゲーム入ってて、これで2800円とは安すぎると思います。しかし、ロック仕様が不満です。この手のゲームはこういう仕様が多いですが何で意地悪するのか全く理解できません。自分の思い入れのあるゲームをやりたくて購入するのに、好きじゃないゲームを何故やらせたがるのか。。(このソフトの場合、ロック解除の条件が英語でよく分からんが書いてあるようです)
また、国内メーカーのセガさんが何故国内版を発売してくれないのか??そりや商売ですから売れる見込みが無い物は売らないよ!!という理屈も分かりますが、自社の歴史を後世に伝えて行く大事な仕事なんじゃないですか?今からでも遅くないので日本版是非発売して下さい。6000円でも私買いますよ。

ポケモンミニ Pokemon mini (任天堂・ポケモン)

ポケモンミニ Pokemon mini (任天堂・ポケモン) 2001年12月14日発売 3990円

画像

2001年ですか・・・・
私が社会に出て数年目。下っ端の超忙しかった時期にこんな携帯型ゲーム機が発売されていたんですね。。すっかりゲームからも足が遠のき、PS2のゲームをチョコチョコやってた時期ですからその存在すら知りませんでした。
数年前にハードオフをウロウロしていた時に見つけ、デザインが可愛かったので1000円位で購入しました。

画像

当時多かった?スケルトンの本体です。

画像

単4乾電池1本で動きます。

画像

小さいながらも右上にもボタンが有り、赤外線まで付いています。

画像

ソフトは4本しか持ってません。今はなかなか出回ってないようです。

画像

DSソフト、ゲームウオッチとの大きさの比較です。(余計分かりにくいでしょうか・・・)

画像

画面はこんな感じです。(液晶画面なので上手く撮れませんでした)

総評
2001年といいますと携帯型ゲーム機ではゲームボーイアドバンスも出る前で、ゲームボーイカラーが末期の頃でしょうか。価格も安く、ポケモンのキャラクターゲームしか無い所を見ますと恐らく小さい子供向けで、携帯型ゲーム機の入門編みたいな感じでリリースされたような気がします。
それでいながらカートリッジ式で赤外線機能付きなど結構凝った造りになっている所は流石任天堂だなと感じます。
デザインもおしゃれで可愛いので1000円位で売ってたらネタで買っても後悔しないと思います。


ワンダーメガ WONDER MEGA (ビクター)

ワンダーメガ WONDER MEGA (ビクター) 1992年4月1日発売  82800円

自分の所有するハードの中で最高値の定価82800円!!プレステ3の価格が発表された時に、「高え、高え~よ~」と大騒ぎになりましたがそれより全然高い82800円。1992年といえばバブル真っただ中、当時高校生だった私もアルバイトしてメガドライブは買ってましたが、流石にセガっ子でもこれには手が出ませんでした。
大人になり、お宝ショップで15000円位で売っていたのを見つけ、購入しました。

画像

古くはツインファミコンのようにメガドライブカートリッジとメガCDの両方遊べます。

画像

前面のふすまのような所を開けるとヘッドフォン・マイク端子2つ、エフェクトの4つの端子が有ります。丁度カラオケボックスが流行しだした時期なのでカラオケ需要を狙ったのでしょうが曲はどうするのでしょうか・・・

画像

天面にはゲームとカラオケの切り替えスイッチみたいな物があります。

画像

裏面にはMIDI端子やS端子など様々な端子が付いています。

画像

電源を入れると無駄に豪華なランプが点灯します。

画像

起動画面ではMEGACDおなじみのBGMが流れます。

画像

CDの出し入れは画面で指示します。オープンボタンが無い為最初?となりました。トップローディング式なのにフタが電動でなめらかに開閉します。無駄に豪華で感動しました。これ以外に見た事がありません。

画像

メガCDで一番好きな忍者ウオーリャーズ。大型TVでやるとゲーセン気分が味わえます

総評
メガドライブはビデオ出力の滲みが酷いので、S端子の出力が出来るだけでもメガドライブファンは購入の価値アリだと思います。私が最初に繋いだ時には余りの綺麗さに同じゲーム機か!!と感じる程でした。ただ、82800円の価値があるかどうかは微妙ですが・・・

所有ゲーム機器年表

取りあえず現在自分の所有するゲーム機器を整理する為書き出してみました。
発売年・機種名・発売日・価格となりますがネットで調べた為間違ってたらスミマセン。

1985年 セガマーク3 1985/10/20 15000

1986年 FCディスクシステム 1986/2/21 15000

1987年 セガマスターシステム 1987/10/18 16800

1988年 メガドライブ 1988/10/29 21000

1989年 ゲームボーイ 1989/4/21 12800
1989年 PCエンジンSG 1989/12/8 39800
1989年 PCエンジン コアグラ 1989/12月 24800

1990年 ネオジオ 1990年 51240
1990年 ゲームギア 1990/10/6 19800
1990年 スーパーファミコン 1990/11/21 25000
1990年 PCエンジンGT 1990/12/1 44800

1991年 PCエンジン コアグラ2 1991/6月 19800
1991年 PCEーDUO 1991/9/21 59800

1992年 ワンダーメガ 1992/4/1 82800

1993年 PCE DUO-R 1993/3/25 39800
1993年 ワンダーメガ2 1993/7/2 59800
1993年 ファミコンAV仕様 1993/12/1 7000

1994年 ネオジオCD 1994/9/9 52290
1994年 セガサターン 1994/11/22 44800
1994年 スーパー32X 1994/12/3 16800

1996年 ニンテンドー64 1996/6/23 25000
1996年 ゲームボーイポケット 1996/7/21 6800

1998年 ゲームボーイライト 1998/4/14 6800
1998年 ゲームボーイカラー 1998/10/21 6800
1998年 ネオジオポケット 1998/10/28 7800
1998年 ドリームキャスト 1998/11/27 20895

1999年 ワンダースワン 1999/3/4 4800
1999年 ネオジオポケットカラ― 1999/3/19 8900

2000年 PS2 2000/3/4 39800
2000年 ワンダースワンカラ― 2000/12/9 6800

2001年 ゲームボーイアドバンス 2001/3/21 8800
2001年 ゲームキューブ 2001/9/14 25000
2001年 PSONE COMBO 2001/11/22 18900
2001年 ポケモンミニ 2001/12/14 3990

2002年 スワンクリスタル 2002/7/12 7800

2003年 ゲームボーイアドバンスSP 2003/2/14 9800

2004年 PSP 2004/12/12 20790

2005年 ゲームボーイミクロ 2005/9/13 12000

2006年 ニンテンドーDS LITE 2006/3/2 16800
2006年 PS3 2006/11/11 49980
2006年 WII 2006/12/2 25000

2007年 PSP-2000 2007/9/20 19800

2008年 PSP-3000 2008/10/16 19800
2008年 ニンテンドーDSI 2008/11/1 18900

2009年 PS3 2009/9/1 29980
2009年 ニンテンドーDSI LL 2009/11/21 20000

2011年 ニンテンドー3DS 2011/2/26 25000

書き出してみて、多いような少ないような微妙な気持ちですね・・・
複数所有するものもありますが、取りあえず足し算してみた所、1,135,665円となりました。
これにソフトや周辺機器を足していったら一体いくらになるのか。。
まあ、小学生の時から四半世紀楽しませて貰ってますから、趣味としてはお金のかからぬ方かもしれません。
取りあえずこの中から紹介していきたいと思います。