GENESIS NOMAD SEGA (ジェネシス ノーマッド セガ) 1995年10月発売

GENESIS NOMAD SEGA (ジェネシス ノーマッド セガ) 1995年10月発売

画像

セガの携帯型ゲーム機ジェネシス ノーマッドです。メガドライブの携帯型で海外のみの発売でした。

画像

正面です。十字キーもカチカチと節度感があり、6ボタン仕様で操作感も良好です。

画像

天面です。左から電源・ACアダプター電源・カートリッジ差し込み口・AV出力となります。

画像

下面です。左からボリューム・ヘッドフォン端子・2P用コントローラー端子・液晶明るさ調整です。
携帯型ゲーム機でありながら2P用コントローラー端子が付いているのが気が利いてます。TVに繋いでプレイする事も重視されているのでしょう。

画像

裏面です。バッテリーパックを取り付ける溝が切ってあります。

画像

バッテリーパックです。メッチャ軽いのですが・・・

画像

この様に取り付けます。

画像

実は中に単3電池を6本入れて使用します。入れて使った事ありませんが結構重くなりますね。

画像

ゲームギアと並べてみました。ゲームギアより少し小さく、少し厚いように思います。

画像

ACアダプターで電源を入れた所です。液晶はバックライト式でコントラスト調整も有り綺麗です。音声が少しノイズが入った感じがしますがガザガサ声はMD家の伝統でしょうか。。

画像

TVに繋いだところです。TVに繋いでも液晶画面は点いており音声も出てます。音声がダブり不思議な感じです。

画像

最後に折角出したのでまたもゲームギアに繋いでみました。液晶の綺麗さも色味も全然違います。ゲームギアより5年後ですから当然ですが・・・

総評
1995年ですと国内ではセガサターンやスーパー32Xの翌年になります。恐らく海外ではまだまだ現役だったGENESISの延命措置的な感じでソフトがそのまま使えて、携帯ゲーム機として使えて、TVに繋いでも出来るいいとこ取りでヨシ、コレハウレルヨ!!と発売したのではないでしょうか。
実際には大ヒットとはならなかったようですが、今になるとオシャレなフォルムで十分今でも使える性能、何だか所有してるのが嬉しくなるゲーム機です。
これもメガドラファンで迷っているなら購入して絶対に後悔は無い!!(と思います・・・)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

なみのりしん
2011年05月04日 08:30
自分も数年前に某オークションにて購入しました最近は色々な携帯メガドライブがあるみたいですね
2011年05月05日 11:34
コメント有難うございます。
ネットで色々な携帯型メガドライブ見かけますが、当時の魂を感じられるセガ純血のコイツしか我が家にはおりません(が、数年後には他の携帯型もコレクション品になるかもしれませんね)
MD歴は22年
2012年08月07日 15:01
箱キレイですね、うらやましい。
私は17年前高校の修学旅行時に米国で入手しました。当時は1ドル70円台後半の時代でお値打ちな買い物でしたね。最近のマニアさんはこれの液晶をTFTに換装するのが通例みたいですが、そこまでしてわざわざ携帯機で遊びたいか?という感じはしますね(笑)。
2012年08月07日 22:58
コメント有難うございます。
早い物でMD歴22年。お互い歳をとりましたね(笑)
個人的にはこのような古いゲーム機は改造しないでいかにノーマルのまま長生きさせるかが大切だと思うので液晶取替など勿体ないような気もします。
最近ほぼ未使用状態で保存してたゲームギアに久々に電源入れたら壊れてて泣けてきました。

この記事へのトラックバック