PCエンジンGT (PC Engine GT) でタイムギャルをプレイ!!

PCエンジンGT (PC Engine GT) 1990年12月1日発売 44800円 NEC

画像

PCエンジンGT。スーパーファミコン発売の数日後に発売されてますね。
当時高校生だった私は家の近所のブラックキャッツ(俗にいうクロネコヤマト)でせっせとアルバイトをしゲームを買い集めてましたが、さすがに44800円(TVチューナーも買うと59600円!!)という高根の花だったコイツは残念ながら購入する事が出来ませんでした。
大人になってからオークションでお安く購入しましたが、当時どんな方がこれ購入してたのか気になります。

画像

PCエンジンGTとPSPにTVチューナーを付けた所です。

画像

TVのアンテナはなんと60センチもあります。電車で見るのは難しそうです。

画像

価格が高いだけあって、2カ月先に発売されたゲームギアよりも液晶が全然綺麗で今でも十分通用するレベルだと思います。

画像

TVチューナーを接続すると、これまた液晶モニターとして使用出来ます。繋ぎ方は以前のゲームギアと同じです。
今回はワンダーメガを接続しました。
PCエンジンGTとチューナー、ワンダーメガで計142400円と何とも豪華なコラボレーションですね。。

画像

メガCD版タイムギャルです。

画像

中学生時代にゲーセンで見た時、スゲー!!と大興奮でした。(注・別にキャラに大興奮した訳では無い)レーザーディスクのフルアニメーションで何だか未来を感じた訳です。

画像

ゲーム自体はあっち向いてホイ的な単純さでしたが。。。

総評
PCエンジンGTの魅力は、なんと言ってもこのフォルム。おもちゃっぽく無く、今見ても純粋にカッコいいゲーム機だと思います。当時は「高えなあ、誰がこんなもん買うんだよ」とやっかみ半分で思っていましたが、今になれば商売よりも当時の技術を惜しみなく詰め込んだんだなと関心します。(逆に言えばゲームボーイと同じ舞台では戦えないと判断したのでしょう)PCエンジン好きなら買って後悔しないと思います。(好きな人はもう持ってますね。。。)

当ブログで似たような記事
PS one COMBO でセガサターンをプレイ
http://min38.at.webry.info/201104/article_4.html
ゲームギアでゲームキューブをプレイ
http://min38.at.webry.info/201103/article_2.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

なみのりしん
2011年04月30日 21:31
実におもしろいですね
自分もやってみようと思います
2011年04月30日 21:47
コメント有難うございます。
他にも変な接続などやってますのでご覧頂ければ幸いです。
こういったことが大好きなバカ
2014年07月21日 20:56
このシリーズ(笑)はいいですね

この記事へのトラックバック